みみずのススメ

夫婦でDIY!!古民家をセルフリフーォムしつつ、アンティーク品やヴィンテージ品を買いあさっている、モノづくり&古道具愛好家の管理人「みみず」が日々を綴っています。

*

長崎旅行、アンティークな建造物をもとめて

      2014/06/17

こんにちは、みみずです。

だいぶん暖かくなってきましたね、気持ちがよいです。
陽気な気分になったので、みみず夫婦は長崎へ旅行に行ってきました~。

旅の道中、古い建造物も見学してきましたので、今回はそのレポートをお届けしますね。

少し長くなりそうなので、何回かにわけて記事を書きます。

みみずにとって長崎って「南蛮貿易」のイメージが強いんですよね。
日本なのに異国感ただよわせる不思議な街。

「もしかして、渡来系のアンティークグッズが手に入るかもwww」
っと心を弾ませていました。

さーて、どこに行こうかな~っと、ウキウキしながら日々を過ごしていたら、いつの間にか時が流れて、あっという間に旅行当日に…。

軍艦島だけは必ず行きたかったので、ツアーを予約しておいたのですが、行くところが全く決まってない状態に落ち入り、旅行前から大ピンチ。

とりあえず長崎市内に行けば何かあるだろうということで、車を走らせました。

長崎って意外に広くて、長崎市内以外にも佐世保市ハウステンボス町(←これすごくない?)にある「ハウステンボス」や、五島列島など楽しめる観光スポットが沢山あるので、とても週末旅行だけではゆっくり観てまわれません。

なので今回は長崎市内の観光をメインに旅行することにしました。

長崎市内を散策するのはほぼ初めてだったので、とても新鮮。

やはり貿易港は、なんとも言えないおしゃれ感があります。

今では珍しい路面電車や、西洋住宅、これを観るだけでも長崎に来たなー!っと達成感があります。

駐車場の近くでレトロ感あふれる建物を見つけたので、ふらりと立ち寄りました。

「長崎べっ甲館」

P4110736

みみずは知らなかったのですが、長崎は”べっ甲細工”が有名なんですね。

”べっ甲細工”の素材は、ウミガメの一種「タイマイ」で、昔から全部輸入していたらしいです。

どうやらこの”べっ甲細工”がいつどこではじまったのかは、わからないようです。

”べっ甲細工”といったら、かんざしとか、クシ等のイメージはあったのですが、館内を見学すると様々な”べっ甲細工”があるんだなぁ~と感心させられます。

P4110739

べっ甲の透明感に癒されながら、王道の大浦天主堂へ足を運びました。

そして、王道の場所から写真撮影。

P4110779

大浦天主堂

日本で現存する最古の教会堂で、1864年に完成し、1933年に国宝に指定されています。
坂の上のマリア様が優しく微笑んでいますwww

100年前、フランス人の神父さんと日本人の職人さん達の手よって、この聖堂は建てられました。

慣れない手でこんな立派な西洋建築を建てるとは本当にすごいですよね。

まさに日本文化と西洋文化が融合した傑作。

建造物としての素晴らしさもありますが、歴史的な背景も心を打つものがあります。

大浦天主堂。

別名があるのを皆さんはご存知でしたか?

正式には「日本二十六殉教者聖堂」と言って、16世紀末に長崎で磔(はりつけ)にされた26人の殉教者の為に捧げられた建物らしいです。

今は憲法で信仰の自由が認められていますが、江戸時代はそうはいかず、長崎にいたキリスト教徒は厳しい弾圧をうけていました。

踏み絵などが代表的ですよね。

1873年に禁教政策が解かれるまでの250年間、信者たちはずっと弾圧と戦い続けたそうです。

その間、神父や指導者の不在の時期もあったようですが、信者達は命をかけて教えを後世に残したそうです。

キリスト教が日本に伝わって500年。
そのうちの約半分、250年間は弾圧と戦っていたそうです。
ちょっと衝撃的。

この聖堂も建造時は弾圧を受けていたようですが、色々な苦難を乗り越え完成させることができたみたいです。

そして今なお愛され続けています。

この歴史的背景を知ると、単なる観光気分から一気に厳粛な気持ちになります。

現にキリスト教徒の方にとってはこの聖堂は重要な巡礼場所になっているそうです。

神聖な気持ち冷めやらぬ中、天主堂のまわりにあった古い西洋建築を少しご紹介。

何に使われていたかはわかりませんが、赤レンガがレトロ感を引き出してます。

P4110780

こちらは昔、神学校だったそうです。

P4110788

まわり階段が素敵。

P4110811

祈りの丘絵本美術館

天主堂の近くにあった建物。
絵本が沢山おいていて、子ども用のイベントなどが開催されているみたいです。ジブリ作品に出てきそう。

P4110775

塀がかわいかったです。瓦とレンガって斬新ですね。

P4110772

P4110765

こうやってブログに旅行記をまとめるのって、旅行時とは違う楽しみ方ができておもしろいです。

もし、長崎に行かれる時は参考にして頂けると嬉しいです。

それでは、今回はここまでにします。

次回の建造物紹介をお楽しみに~☆
 
 

↓みみずも登録しているブログランキングサイトです。
 
にほんブログ村 セルフリフォーム

人気ブログランキングへ
 
みみず以外にも沢山のブログが投稿されてます。
もしかしたら知り合いがいるかもww
ネタ探しの旅にレッツゴー!

 

~みみずからのお知らせ~

姉妹サイト『みみず商店』にて、
アットホームでリラックスできる、オリジナルTシャツを販売しています。
各ブランドごとに雰囲気が違うので、ぜひお好きなテイストを見つけてみてください!
サイズはベビー、キッズ、大人用まで取り揃えています。
その他にもバッグや帽子などもラインナップしています。
ご興味がおありの方は、ぜひ遊びにいらしてください~☆ 

syoutentopbanner  
 
参加しているブログランキングです。 

にほんブログ村 セルフリフォーム , 人気ブログランキング

 - 古い建造物 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

P4121160
軍艦島、長崎のロストアイランド

こんにちは~みみずです☆ 今季のドラマおもしろいのが多いですよね~ その中でもみ …

ratyurubi03
フランスのちいさな村、ラチュルビ。

こんにちはー! みみずです(*^_^*) こども達は夏休みに入りましたね!旅行や …

kurinyan11
クリニャンクール蚤の市

こんにちは、みみずです。 夏休みもうすぐですね~ こども達はウキウキしているので …

image
戸畑図書館へ。古い建造物をもとめて編

こんにちは、みみずです! 今日は古い建造物のご紹介をします。 ご紹介する建造物は …