みみずのススメ

夫婦でDIY!!古民家をセルフリフーォムしつつ、アンティーク品やヴィンテージ品を買いあさっている、モノづくり&古道具愛好家の管理人「みみず」が日々を綴っています。

*

どきどきDIY!木製玄関ドアを手作りする!Part 4

      2016/03/30

みなさんこんにちは、みみずです。
勝手に開催したブログ祭りで、毎日ブログを更新すると意気込んでいますが、この度、投稿が夜遅くなってしまってすみません。
あと少しで、日にちが変わります。

さて、今日も引き続き玄関編です。
前回までは玄関ドアをつくり、古い玄関の間口を大きくしたところまでお話ししましたね。
今日はいよいよ完成で~す!

ドア枠を作る

ドアを取り付けるにあたって、まずはドア枠を作る事にしました。

作るというか、補強になります。
引き戸時代のドア枠がかなり傷んでいたので…。

とりあえず間口をぐるっと一周する感じで、ドア枠にする板材を既存のドア枠に打ち込んで補強します。
こんなかんじのイメージ↓

kiwaku

ドア枠の板厚は大体25mmくらいにしました。
調整すると良いと思います。

枠を補強し終わったら、ドアをなんとなーくはめてみます。

kiwaku2

大丈夫かな…。
ドアが少しだけ大きすぎるので、何回かカンナで端っこを削ったりして一生懸命調整しました。
全体的にちょっとだけ隙間があくぐらいが調度いいのではないのでしょうか。←かなり感覚的。
じっとり汗が出ます…。

ドア蝶番をつける。

ドアの取付で一番要となる、ドアの蝶番付けをします。

今回は蝶番を一つのドアにつき2個つけました。
専門家(シニアの大工)に話を聞くと強度的に蝶番を3個つけてもいいけど、素人では細かい調整するのが難しいそうです。
そこで、素人のみみず夫婦は2個つける事にしました。

まず、蝶番の型をとって…

tyouban

蝶番の厚さ分をルーターとノミを使って削りとります。

tyouban5

tyouban3

kagi5

うん、いいかんじ!!

蝶番をつける前は、果たしてドアの重みに耐えられるんだろうか…っと不安に思っていましたが、わりとしっかり付いて安心感がありました。

よかった~

窓をつける

だんだんイメージが湧いてきた勢いで窓ガラスをはめてみる事にしました。

防犯上、窓ガラスは後付けではなく、ドアを組み立てるときに一緒にドアに組み込んだ方がいいのですが…。
これが結構難しいのです…。

そんな技術はみみず夫婦に無いので、みみずの旦那が得意とする「窓ガラスの後付け法」を試してみる事にしました。

この方法は小さな木端でガラスを挟んで固定するという方法なのですが…。
説明が難しいので図にしてみました。

madwaku

わかるかな…。
これで、結構しっかりと窓ガラスを固定できます。

使ったのはこんな感じの木端↓

kop2

後々面倒なので、色を塗っておきます。

kop

窓ガラスのはめ込み完了です!
madowaku2

ドアクローサーをつける

お次はドアクローサーの取付です!
ドアクローサーは、つけなくてもいいのですが、今では殆どの扉についているのではないでしょうか?

このドアクローサーの威力って本当にすごいです。
ドアを開きっぱなしにしても、バネの力でその場に留まるので、少々の風が吹いてもバタン!…キャーーー!!
…っとなったりしません。

ドアを閉める時もやさしく静かに閉じてくれるのでとっても安心です。

みみずは、親子ドアの親扉の方にこのドアクローサーをつけました。

説明書を見ながら、みみずの旦那がんばって取り付けてくれました。

doaclose

取付OK~!

doaclose2

フランス落とし

西洋感あふれる名前のこの金具ですが、親子ドアには必須のパーツとなっております。
子扉の方を固定してくれる留め金具になります。

なので、普段は親扉だけ使用して、玄関を全開にしたい時などは、金具を外して子扉も開けるという使い方ができます。

実は、引き戸ではなく親子ドアにしたのは、見た目はもちろんのこと、手軽に玄関を全開できるというメリットもあったからです。

大きな家具等を出し入れする時とかに便利ですよね。

こういった金具なんですが、見た事ありませんか~??

furance2

フランス落としを固定するために、キリで玄関下部の良きところに穴を空けます。

furance

同じ作業を玄関上部にも行って、上下で扉を固定できるようにします。

furance3

これで、ばっちり子扉を固定できます☆

鍵をつける

ここで、もっとも重要なミッションである、カギの取付をする事にしました。
とりあえず、海外から輸入したアンティークのノブにも鍵はついていたのですが…

ドアノブ

これでは少し心元ないので、もうひとつ鍵を設置する事にしました。

どんな鍵をつけようかと色々な鍵を探しておりましたところ、辿り着いたのはナンバーロックキーでした。

日本はシリンダーにキーを差し込んで開ける方法がまだまだ一般的ですが、海外ではナンバーロックキーを採用している家庭も多くあるみたいです。

みみずは直ぐにキーを無くしてしまう困った癖があり、旦那にも何度も何度も怒られ、呆れられています。

いっそのことキーを持たないという選択は、みみずもハッピー、旦那もハッピーです。

日本のナンバーロックはまだまだ高いので、韓国製を採用することにしました。
ヤフオクで安く売っていたので、早速購入。

kagi

韓国ではナンバーロックがメジャーらしくて、ナンバーロックに関しては日本よりも開発が進んでいるとか。
そこのところどうなのかはわかりませんが、みみずは品質に満足しています。

防犯ブザーやオートロック機能なんかもあって、古民家なのになぜか玄関だけハイテクになりました。

kagi2

kagidenki

kagi3

kagi4

完成

やりましたっ!
様々な工程を経て、つ、ついに完成です!

一生懸命試行錯誤して作ったので喜びも一塩です。

さて、どんな玄関になったかといいますと…

kanseimae

あら?
…なんか、色があってない気が…。
てか、木枠も色塗らなきゃ…。

…段々とムラムラしてきて、大胆にも色の塗り替えをする事を決意。
ついでに、玄関周りの漆喰も汚れているので白色の塗料で塗装し直す事にしました。
 

そして、やーーーっと完成!!

 
doa

やったーーーwwww
終わった~!

デザイン的に良い悪いは人によると思いますが、本当に達成感がありました。

扉がスムーズに開く喜び
鍵が閉まる喜び

あたり前のようで、あたり前ではありません。

実際に前の玄関は鍵はかからなかったし、扉は閉まりませんでした。

そうです、これは古民家DIYをしないと味わえない喜びなんです。

うれしい…。

ちなみにビフォーはこちら↓

genaknbefor

外灯も変えてみました。

denki

長い闘いでしたが、終わりました…。

全部の費用は、
窓ガラス¥10000
塗料代(ドア塗り替え、玄関周り塗装込)¥20000
蝶番¥10000
ナンバーロック¥10000
ドア(part2参照)¥43000
合計¥93000

くらいでした。
ギリギリ10万円いかなかったくらいですね。
取付設置費がいらない分、既成の玄関を購入するよりは、やはり安いと思います。

part1からはじまって今回のpart4までの計4回、本当にお付き合いありがとうございました。
玄関編はボリュームがあると思っていましたが、まさかダイハード並みに4部作にまでなるとは思っていませんでした。

そして、最終回がこんなに長いブログになるとは…。

こうやってブログにまとめてみると、あの時の思い出が蘇ってきます。

ざっくりしていて分かりにくいところもあったと思いますが、こういった人もいるんだなっと大目に見てもらえると助かります。
設置後どうなったかとかの話は、またおいおいご紹介するとして玄関編はこれにて完結です。

長々読んでくれてありがとうございました。
もっともっと楽しいブログが書けるように頑張ります~

また、次回をお楽しみに~
 

P3290569

 

~みみずからのお知らせ~

姉妹サイト『みみず商店』にて、
アットホームでリラックスできる、オリジナルTシャツを販売しています。
各ブランドごとに雰囲気が違うので、ぜひお好きなテイストを見つけてみてください!
サイズはベビー、キッズ、大人用まで取り揃えています。
その他にもバッグや帽子などもラインナップしています。
ご興味がおありの方は、ぜひ遊びにいらしてください~☆ 

syoutentopbanner  
 
参加しているブログランキングです。 

にほんブログ村 セルフリフォーム , 人気ブログランキング

 - 古民家レポ , , , , , , , ,

Comment

  1. こんにちは。はじめまして。
    古民家の魅力を活かしたと〜ても素敵なみみず夫妻のリフォーム、これからも楽しみに拝見させていただきます!
    玄関もかっこいいですね!

    • みみず より:

      コメントありがとうございます☆すみません、コメントに気が付かず返信が遅くなってしまいました(汗)ブログ拝見しました!とても素敵なお宅になってきていますね☆DIY&セルフリフォームを楽しまれている感じがして、わくわくしながら読ませていただきました。次回の更新が楽しみです。お互い、中古住宅の改装頑張りましょう~(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

image
システムバスの構想

みみずです。 お風呂をシステムバスに変えたいとおもっているのですが、その予定を少 …

nobuhiko13
庭の強力な助っ人、のぶひこ

こんにちは~ 今日もあついです~たまりません~ さて今回は、みみずの古民家の庭に …

20140726-225521.jpg
DIYしたテーブルで、ピザパーティー☆

こんばんは〜みみずです。 今宵はDIYしたダイニングテーブルで夫婦みずいらずのピ …

和室に工業系アンティークアイアンライト
アイアンの照明は和室に合うのです。

和室にアイアン(鉄)??
っと思われるかもしれませんが、床の間がフローリングになったので、和モダン(アールデコ風)にする事は可能なはずっ…!
…と、都合よく解釈し、思い切ってアイアンのライトを設置する事にしました。

まず、電気をつける前の様子。

zumen
どきどきDIY!木製玄関ドアを手作りする!Part 1

こんにちは~! 前回お知らせしましたように、いよいよ本日ブログ祭り開催です! 今 …

P7200480
DIY!ダイニングテーブルにタイルを貼ってみた

こんにちは、みみずです。 あつい~ あたまの中がぼーっとしてしまいますよね、皆さ …

oshiire5
DIY!押入をクローゼット風リフォーム

こんにちは、みみずです。 しばらく更新が滞っていましたが、みなさんお元気ですか? …

genkandoa
どきどきDIY!木製玄関ドアを手作りする!Part 2

こんにちは~みみずです。 母がハエたたきを持ってハエを狙っています。 さて、前回 …

p1011753
ウッドデッキDIY!ノスタルジーあふれる古民家に変身☆【整地編1】

こんにちは~! 前回の記事で風邪をひかないように頑張ります!といったのに、早速風 …

img_2482-4
お気に入りのマグカップ☆

ふぃ〜年末から正月にかけての忙しさも、ひと段落。 そんな朝は、まずコーヒーを一杯 …