みみずのススメ

夫婦でDIY!!古民家をセルフリフーォムしつつ、アンティーク品やヴィンテージ品を買いあさっている、モノづくり&古道具愛好家の管理人「みみず」が日々を綴っています。

*

DIY!アンティークな事務机「ビューロー」の天板を修理してみた。

   

こんにちわ~!みみずです☆

秋もだんだん深まってきましたね。
とても過ごしやすい毎日です。

さて、今回のブログのテーマは、アンティークな事務机「ビューロー」の天板修理です。

さぁ、レッツDIY(ドゥーイットユワセルフ)!

そもそもビューローってなんですか?

さっそく、ネットで調べてみました。

う~ん。要するに「17世紀後期のフランスで流行した、事務机または書きものテーブルのこと」らしいです。

実際にどんなものか、見たほうが早いですね。

みみずが今回入手したビューローはこちら。

buro

あ~これね。って思った方もいるんではないでしょうか?

お恥ずかしながら、みみずは主人にビューローと言う名前を教えてもらうまで、この机がなんて呼ばれていたか知りませんでした。

このビューローは「えぞ民芸(今は北海道民芸?)」という日本の会社が製作したものみたいです。
民芸品らしく、西洋というよりもどことなく和テイストが強いです。

今回はこのビューローをDIYしましょう。

天板をけずーる

このビューロー、閉じているときは問題ないのですが、書き物をしようと、ひとたび天板をオープンすると、げんなりしてしまいます。

image

傷だらけですね…。

image

「45」ってなんなのさ…。数字の刻み方が深すぎて、怖いです。

もういやだ、天板だけでもきれいにするぞ!っということで、さっそく削ってきれいにします。

1 電動サンダーで削る。

sanda

結果・・・削っても削っても、数字は消えませんでした。

2 カンナで削る。

image

image

結果・・・数字は消えましたが、最悪なことに下の合板が見えてきました。

…そう、これは一枚板ではなかったのです!
合板の上にツキ板(薄い木の皮)を貼っただけの物だったのです(涙)

…つまり、カンナで深く削ってはいけなかったのです。

3 とにかく塗る。

もういい、とにかく仕上げよう!と、強引にもラッカースプレーを塗布。

image

P9090542

げげげ、凸凹さが気持ち悪いです。
これでは、書き物をした時に、文字がよろよろになってしまいます。

…こりは、やばい。

考え込んだ結果、これは失敗だと判断し、初めからやり直すことにしました。

また、けずーる

1 削りの鬼再来

ラッカースプレーの塗装を剥ぐため、またカンナをかけました。
今度はうすーく、うすーくです。

その後、削った時にできた凸凹を電動グラインダーでなくしました。

P9090546

P9090551

見た目は良くないですが、凸凹はなくなり、手触りがツルツルになりました♪

その後、電動サンダーを軽くかけ下地処理完了!

2 ツキ板を貼る!

先ほどの失敗を踏まえて、今回はちゃんとツキ板(薄い木の皮)を貼ろうと思います。

ツキ板とはこういったものです↓

P9090529

P9090532

薄いですね~

ツキ板はこちらのお店から取り寄せました。

ツキ板の詳しい貼り方も載っていますので気になる方は覗いてみてください。

で、作業の様子はこんな感じです。

専用のボンドを塗ります。

P9090557

空気が入らないように、伸ばしていきます。
この時アイロンで伸ばしました。

P9100564

きれいに貼れました~!

一発勝負なので、精神統一して望んでください。

ここまでくれば、自由に塗装できます。

…しかし、難しいのはここからでした。

3 塗装する

いやはや、どうにもこうにも…

色が合わない~!(涙)

オリジナルで何かを作るときはいいのですが、既存の製品と色を合わせる時って、なかなか元の色が見つからなくて苦労します。

製造した会社に電話で問い合わせたりもしたのですが、企業秘密という事でわからずじまい。

…結果、今回も最後まで望む色になりませんでした。

色々と塗り重ねて取り返しのつかないことになったら嫌なので、納得のいくところで塗装は終了することにしました。

4 完成する

あーじゃない、こーじゃない言いながら、やっと完成したのがこちら↓

P9100611

P9100604

やっぱり色が違ってるーーーwww

でも、まぁ雰囲気は良く仕上がったように思います。

失敗しながら、楽しむ。

これぞ、DIYの醍醐味です。

良いようにまとめましたが、もうちょっと何とかなるように頑張ります。

さぁ次は何つくろ~かな~www

それでは、今回はこの辺でアディオスしたいと思います。

また、次回をお楽しみに~☆☆

Thank you♪

 

↓みみずも登録しているブログランキングサイトです。
 
にほんブログ村 セルフリフォーム

人気ブログランキングへ
 
みみず以外にも沢山のブログが投稿されてます。
もしかしたら知り合いがいるかもww
ネタ探しの旅にレッツゴー!


 

 

~みみずからのお知らせ~

姉妹サイト『みみず商店』にて、
アットホームでリラックスできる、オリジナルTシャツを販売しています。
各ブランドごとに雰囲気が違うので、ぜひお好きなテイストを見つけてみてください!
サイズはベビー、キッズ、大人用まで取り揃えています。
その他にもバッグや帽子などもラインナップしています。
ご興味がおありの方は、ぜひ遊びにいらしてください~☆ 

syoutentopbanner  
 
参加しているブログランキングです。 

にほんブログ村 セルフリフォーム , 人気ブログランキング

 - 古民家レポ , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

p1011753
ウッドデッキDIY!ノスタルジーあふれる古民家に変身☆【整地編1】

こんにちは~! 前回の記事で風邪をひかないように頑張ります!といったのに、早速風 …

P7200480
DIY!ダイニングテーブルにタイルを貼ってみた

こんにちは、みみずです。 あつい~ あたまの中がぼーっとしてしまいますよね、皆さ …

椅子の張替
DIY!椅子の座面の張替をすーるー

さて、今回は椅子のDIYです!

みみずが毎度お世話になっている食堂&カフェ「コミルキッチン」さんから、椅子の張替の依頼を受けましたので、早速出動してきました。

今回張替をするのは、こちらの椅子です。

IMG_1859
古民家リフォーム中!プロのお力を拝顔。その2

みみずです〜! テレビで見たのですが、まだ秋にもなってないのに、おせち料理の予約 …

zumen
どきどきDIY!木製玄関ドアを手作りする!Part 1

こんにちは~! 前回お知らせしましたように、いよいよ本日ブログ祭り開催です! 今 …

20140726-225521.jpg
DIYしたテーブルで、ピザパーティー☆

こんばんは〜みみずです。 今宵はDIYしたダイニングテーブルで夫婦みずいらずのピ …

和室に工業系アンティークアイアンライト
アイアンの照明は和室に合うのです。

和室にアイアン(鉄)??
っと思われるかもしれませんが、床の間がフローリングになったので、和モダン(アールデコ風)にする事は可能なはずっ…!
…と、都合よく解釈し、思い切ってアイアンのライトを設置する事にしました。

まず、電気をつける前の様子。

玄関
古民家買っちゃった

そう、2013年9月、みみず夫婦は古民家を買って セルフリフォームすることを決意 …

エレクトロニックパパ
のぶひこ氏が傑作を生んでしもーた

こんにちは、みみずです。 あまり気づかれていないと思いますが、只今このブログはブ …

image
あけましておめでとうございます☆

皆様、新年あけましておめでとうございます^ ^ 本年もよろしくお願いします〜 昨 …